新・フロリダ発!ゴルフ日記

フロリダ在住“Shun”のゴルフ日記。 最近は、高性能弾道測定器「フライトスコープ」、インパクトスナップ&DST コンプレッサーを駆使した練習で絶好調!

フライトスコープ Xi

兼ねてより噂のあった、フライトスコープの廉価版「フライトスコープ Xi」が来年始めに発売されます。

flightscope xi.jpg

写真を見る限り、フライトスコープ X2に比べ随分薄くなってますし、持ち運びも楽になるようです。 気になる値段のほうは、米ドルで4,000ドル程度というのが大方の見方ですが、では、10,000ドル以上するX2との違いがどれほどあるのかというところに焦点が集まっています。 恐らく、ハードの性能は互角であり、ソフトのほうで何らかの規制が掛かってくるのではないかと思います。 某ゴルフフォーラムによると、スイングプレーン、クラブ軌道、入射角といった新飛球法則、Dプレーンといった理論を応用するのに不可欠であるクラブデータの計測は出来ない仕様のソフトになるのでは、という指摘もあります。 ひょっとすると、その辺の調整に手こずっているのが発売時期が遅れている原因なのかもしれませんね。

xi-back.jpgxi-front-top.jpg

コメントする